【圧倒的効果】運動によるED改善への影響とは?勃起の平均持続時間も紹介

2020-06-21

うさぎさん
うさぎさん
今年の梅雨はまだ涼しいね~

むすこ
むすこ
そうだね~陰嚢湿疹が気になるわ~

どうも、陰嚢がムズムズしだしたしめじです。
玉袋が恐ろしくかゆくなって、掻いてる最中はイッた時くらい気持ちがイイと評判の恐ろしい皮膚炎。

またもベトネベートN軟膏ASの出番が来てしまいそうです・・・

夏は股間がかゆくなる~♪(泣)

もし画面のむこうにいるあなたも同じ悩みを持っていたら試してみてくださいね!

悪化しないようにデリケアエムズで予防せねば!!

さて、余談はさておき。

今回の記事のテーマ

運動の効果ハンパねぇよまじで・・・

ということで。
本題に行く前に、まずはこの三週間の取り組みにおける成果報告です。

  • 跳ね返るくらいの勃起力は出てきた
  • 10秒くらいは持つようにはなった
  • 確かに勃起しやすくはなっている
  • 朝勃ちは完璧

確かにチンポが進歩はしている・・・が。
勃起の持続力は伸びてないね!?

ただ、ちょっと面白い統計があったので、
そのことも踏まえてお話してイきます!

予備知識:勃起の平均持続時間

いじったりという外部刺激を加えない場合の勃起継続時間の平均を年齢別でみてみると、、、

20代 1:30~2:00
30代 1:00~1:30
40代 0:30~0:50
50代、60代 0:15~0:30

性欲の塊である20代でも2分くらいか・・・

むすこ
むすこ
案外短いんだね。(筆者10秒)

ちなみに、挿入してから射精までの持続時間は平均7分みたいです。

むすこ
むすこ
0.5擦り半なのでコンマ0秒ですがなにか?泣

極めつけはこちら。
女性が理想とする挿入時間の平均値は15.7分とのこと。

むすこ
むすこ
実はリングにも立てていなかった・・・?

という気が遠くなるような情報を手に入れつつも、やっぱり希望は見えてくるんですね。
女性が性的刺激を感じ始めてから果てるまでの時間は20分以上、との情報も!

要は、前戯でたっぷりと感じさせることでパートナーを満たすことが可能だということです。

おっ、急に元気が出てきたぞ(^ω^)

実に単純である。

むすこ
むすこ
ただそれじゃ満足イかねぇ。
俺にはグググと力強い勃起力で3分でもパンパンしたいんだよォ!

有酸素運動と勃起力の関係

有酸素運動=ウォーキング、ランニング、水泳など

有酸素運動の程度がもしわからなかったら
長時間継続可能で軽度な運動”と思っておいてください。

“ムスコ(海綿体)に血液を流し込むことで勃起する”

というシンプルな勃起の仕組みを考えると、どれだけ運動がED改善に効果があるのかわかりますね。

血流と筋肉はとても密接な関係にあります。

血流を促す

アメリカによる疫学的研究によると、
ウォーキングのみでED患者の3分の1が改善を実感したと発表しています。

目安として、200kcalの消費が必要。
ざっくり2駅分くらいのウォーキングを最低限行うことが理想とのこと。

筋肉の収縮はポンプの役割を果たしてくれるので、血液の流れが促してくれます。
よって、適度なウォーキングやランニングはED改善にとても効果的だといえますね。

むすこ
むすこ
でも血の巡りが良くなるのってその時だけじゃない?

実は、運動が血管に与える影響はまだまだあって、

  • 血管を柔らかくする
  • 固くなった筋肉をほぐしてくれる
  • 血流が良くなって代謝が上がる
  • NO(一酸化窒素)が増え、悪玉コレステロールの沈着を防ぎ、血流改善

と、ED改善にもカラダにもいいことばかり。

勃起不全は動脈硬化や脳卒中の危険性が高まるとの見解もあるほどです。

うさぎさん
うさぎさん
勃起力は血管の健康のバロメーターなんですね!
エレベーターやエスカレーター⇒階段を使う
出勤や帰宅時⇒大回りして帰る

など、ちょっとした工夫でも習慣は変えられるのでLet’s try!!!

筋トレで男性ホルモン(テストステロン)の分泌を促す

EDは単純に男性ホルモンの低下も原因の一つです。

男性ホルモンが体に与える影響はというと

  • 性欲の向上
  • 積極性・集中力・記憶力の向上
  • 精神の安定
  • 筋肉量の維持・向上
  • 生活習慣病の予防、健康増進
  • 若返り効果

こんなにも効果があります。
すごくない!?

うさぎさん
うさぎさん
でも男性ホルモンが多くなるとハゲるでしょ?

と思われがちですが、それはジヒドロテストステロンが原因。
テストステロンを補うために分泌される男性ホルモンの一種なので、テストステロンの分泌を促してあげれば抑制はできます。

そのテストステロンを増やす方法ですが

  • 筋トレ(全体の筋肉量の7割を占める太腿のトレーニングが効果的)
  • 亜鉛・タンパク質・ビタミンの摂取
  • 十分な睡眠
  • ストレスを抱えない

これに尽きます。
考え方を変えると、この4つのうち1つでも欠けたらテストステロンの低下につながるということ。

そう思うと筋トレって本当に効果的ですよね。

筋トレ⇒ストレス解消⇒よく眠れる⇒テストステロンどばどば

そこにセックスサプリといわれる亜鉛とタンパク質、ビタミン群摂ったら・・・
こんな簡単にテストステロンを増やす条件勢ぞろい!

むすこ
むすこ
これは実行するっきゃない!!

勃起に必要な筋肉を鍛える

PC筋(恥骨尾骨筋)といわれる部位を鍛えることも効果的だといわれています。

そんな僕も現在実行中!

このPC筋、実は肛門の筋肉(外肛門括約筋)とつながっているんです。
なので、、、

肛門を5秒締めて、5秒かけてゆっくり緩める。これを10回1セット。
これを最低限、朝昼晩と行ってください。

この単純なトレーニング方法がシンプルで一番効果的だと踏んでます。

通勤中やデスクワーク中など、いつでもどこでも出来るので便利なトレーニング方法なので、ぜひとも継続あれ!

まとめ:運動しようぜ!

うさぎさん
うさぎさん
有酸素運動で血流改善、筋トレで男性ホルモン増やして、いつでもできる肛門締め運動で勃起筋を鍛え上げる手軽さ素晴らしさ!そこにシビれる!あこがれるゥ!!

むすこ
むすこ
STAY HOMEで自粛ムードでストレス溜まるかもしれないけど、外に遊びに行けない分を宅トレとウォーキングで発散させようぜUREYYYYYY

僕も書いていて運動の効果を再認識出来ました。
確かにこれはすごい・・・すぐ出来るしコスパも最強。

夏も近いしちょうどいいよね!

みんなでED改善&男らしさ向上目指していこまい!!!