【実体験】超早漏が実感する早漏のメリット5つと対策方法

2020-06-13

むすこ
むすこ
早漏すぎて女性とのセックスに抵抗があるんだよね・・・はぁ。
うさぎさん
うさぎさん
ちょっとまった!実は早漏って生まれ持っての素晴らしい才能なんだよ!気休めとかじゃなく!!

と、早漏で悩んでる僕が語ります。笑

実は僕こんな取り組みをしております。

うさぎさん
うさぎさん
お前が悩んでんのか~い!

・・・ってツッコミが聞こえてきそう。笑
まぁね、ただただ悩むよりも早漏のメリットを知りつつ改善に向かったほうが前向きでいいんです。

なぜなら、ほとんどの原因が心因性(不安、興奮の抑制が困難等)によるものだから

ほとんどの場合、男性の身体機能には問題がなく、心因性のものである。
引用:早漏-Wikipedia

“今のままでも満足させられるんだ”
と、自信を持てるような内容になっていますが、

改善の意思があるなら、もう1ステップ上の自分を目指していきましょう!

\ スポンサーリンク /
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

早漏とは

国際性医学会(ISSM)の定義によると

性行為を行った時
毎回(もしくはほぼ毎回)挿入前後、1分以内に射精してしまうこと。
また、射精をコントロールできないことで
苦痛や不満、悩みを抱えて性行為を回避してしまうこと。
参考文献:An Evidence-Based Definition of Lifelong Premature Ejaculation: Report of the International Society for Sexual Medicine Ad Hoc Committee for the Definition of Premature Ejaculation

とされています。

要は、 射精するタイミングがコントロールできない!もうやだ・・・

という状況です。

コントロールできる/できない”というところがポイントですね。

早漏って女性に嫌われるんじゃないの?

一概にそんなことはなくて
女性主導のセックスなら悦ばれることが多い傾向にある(気が)します。
(調査元:妻、twitter、お店での聞き取りで10人程度)

というようなつぶやきもちらほら。

早漏のメリット

僕自身が早漏で悩んではいますが・・・
正直、遅漏より早漏でよかったと思っています。

というのも、一度この方法で疑似遅漏を経験したんですが、マジで辛かった。

心配性過ぎて塗りすぎた結果イけず、妻も疲れて痛がり、どんよりと気まずい雰囲気のまま就寝するという地獄のような一日の終わり方。

本当にえげつない。
だったら早漏のままの方がいいと思うくらい。

コントロールできるのが一番なんですけどね!笑

では、イけるイけない両方経験がある中で、早漏のメリットを紹介します。

必ずイけるという安心感

改めてこれは大きなアドバンテージ。
自分は必ずイけることがわかっているなら、前戯でパートナーを悦ばせてあげればいいんです。

女性は前戯で徐々に性的興奮が増し、行為の終了後、緩やかに落ち着いていきます。
愛されているという心の繋がりや雰囲気を女性は重視するので、たっぷりと愛し合ってから挿入しましょう。

そこで早漏を発揮してしまったとしても

むすこ
むすこ
〇〇ちゃんの中が気持ちよくて、我慢しようとしてもおさまらなかった…///

と、相手に喜んでもらえるような一言をかけることがマナー。

うちの妻は強気な人だけど
「ほんとに~?」
といいながらも笑顔になってくれています。

心置きなく前戯で相手を悦ばせることができる

  • イけないかも
  • 前戯に時間かけると終わりまでが長すぎて飽きられるかも
  • 早くイかなきゃ

という気持ちで挿入を焦ることなく、じっくりと愛し合えます。

うさぎさん
うさぎさん
挿入してから時間かけてもいいじゃん?

と思うかもしれませんが、挿入までの“焦らし”がこれまたパートナーの快感を誘うんです。
挿入しながらだと、いちゃいちゃのバリエーションが限られてきますしね。

最高潮の感度で最高の始まり方が出来たら、それはこの上ない時間になると思うんです。

僕はいつもそれで、みこすり半どころか
“0.5擦り半”でイくんですけどね。汗

でも、いまはこんなリーサルウェポンを備えてあるんで無敵です。

パートナーへの配慮がしやすい

  • 中が気持ちよすぎて
  • 感じる〇〇ちゃんが可愛すぎて
  • 〇〇ちゃんに興奮しすぎて

~で我慢できなかった…に繋げる言葉です。

私に(僕に)こんなに興奮してくれた、悦んでくれた、気持ちよくなってくれた。
そう思ってもらえるのって、男女共通ですごい嬉しいことじゃないですか?

僕だったら、自分がイけなくても相手が何回もイってくれたらすごい嬉しいです。
なぜなら、自分の快感のためだけならオナニーで十分だから。

ただ、片方がイけなかったら、イった側が精神的に満足しないかもしれないですね。
パートナーがイけなかったというのが心残りになることもしばしば。

そうならないように、前戯で一度気持ちよくなってもらうということを、自分の中での約束事にするのがオススメです!

有名なAV男優は最初はみんな早漏だった

あのしみけんさんや、沢井亮さんも早漏だったことで有名です。

それは、監督のGO!に合わせて射精するには、早漏気味じゃないとできないから、とのこと。

しみけんさん曰く早漏対策は

ペニスへの刺激を慣らすではなく、脳への刺激を慣らすために場数を踏むこと

が大切だといっています。

むすこ
むすこ
オナニー覚えたては水着で抜けたのに今は・・・

って、思い当たる節はないですか?僕はあります!笑
そういうのも、脳が慣れた証拠で早漏対策にもつながるのだそう。

要は 興奮しすぎぃ!
ってことですね。笑

早漏対策にはパートナーの協力があった方が改善スピードが早いのかも・・・?

むすこ
むすこ
ふむふむ、勉強になるなぁ~(メモメモ)

女性への負担が少ないので何回戦もできる

※イったあとの回復が早い人に限り

前戯をじっくりはもちろんですが、お互い1回気持ちよくなれたらとりあえずOKですよね。

あとは再度前戯から、パートナーと自分自身もとことん気持ちよくなっちゃいましょう!

終わったら、ゆっくり休憩しながらいちゃいちゃピロートーク。
これが最高だと思っています。

むすこ
むすこ
いつか妻をとことん悦ばせてやるんだ!!

早漏の人がしてはいけないこと

うさぎさん
うさぎさん
そうはいってもやっぱり“自分だけ気持ちよくなって・・・、私は物足りないのに!”って女性は思うよなぁ

・・・だと思います。笑
僕は女性じゃないので、代弁することは難しいですが、調べたり聞いたりするとやっぱり圧倒的に多いのが挿入後の満足度(物足りなさ)です。

早漏のメリットをここでは推してきましたが、全力でパートナーに悦んでもらえるよう尽くすことを忘れてはいけません。

どう足掻いても早漏はイくことが出来るのですから。

挿入後我慢せずに射精

パートナーへの思いやりを大事にしましょう。

気持ちよくなってほしい。悦んでほしい。

この姿勢は必ずわかってくれます。
なぜなら共感する”ということに長けてる女性は、男が思っている以上に気持ちを本能で察するからです。

むすこ
むすこ
〇〇ちゃんの中が気持ちよすぎて・・・///

という言葉に甘えてはいけません。
努力をした上で伝えましょう。

前戯に時間をかけず挿入までが早い

挿れたらすぐイくとわかっているにもかかわらず、挿入を急ぐのはオナニーと一緒です。

パートナーが悦んでくれるのは本当に幸せな気分になります。
なので、丁寧にじっくり触れ合って一緒に気持ちよくなってください。

まとめ:早漏であっても自信を持って愛しましょう

内容を一言にまとめるとするなら

自分よりも、“パートナーが先に気持ちよくなってもらう心掛け”

これに尽きます。

早漏には早漏に合った方法が必ずありますし、
もちろん、遅漏の方にもあると思います。(当事者じゃないのでうまく言えずすみません…)

短所と長所は紙一重です。

せっかち=時間を大切にしている

優柔不断=慎重に判断できる

と同じように、今の状況に悲観せず、今の強みは何なのかを考えて、パートナーとの時間を楽しんでください。

きっと、最高の時間が過ごせるはずです。

(今日はいいこと言ったなぁ…)

余談:早漏は人類の進化(?)

『人間も生物の類で子孫を残して繁栄させることが目的』という観点で見ると

早く射精できた方が、危害を加えられる確率を最小限に抑え、より多くの雌と子孫を残すことができるはず。

なぜなら、交尾中は無防備で襲われる可能性が高いから。

よって、生物学上、雌は子孫を残しやすい早漏の方を本能的に求める。

という考え方もできるのだけれど・・・
女性の求める男性像とは噛み合ってないんだよね。笑

人間って不思議だ。。。

\ スポンサーリンク /
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX